2008年09月17日

勉強になるな〜

book_crm.jpg

日本発・世界標準の「新世代One to One&CRM」
―2010~30年を見据えた究極のマーケティングパラダイム―


まだ途中までしか読んでないけど勉強になるわ〜

One to Oneマーケティングとは、顧客関係管理(CRM)の手法によく似た概念で、顧客や消費者1人ひとりの価値観やニーズ、購買履歴などの違いなどを認識・把握し、個々のニーズに合わせて、それぞれ別個にアプローチする手法のこと。

新規顧客の開拓よりも、既存の顧客のロイヤルティーを高める効力を持った手法。


本書では、マーケティングを「金儲けをするための手法」という狭義の意味ではなく「商い、すなわち企業活動全体を統べる方法論」と見なして、百年先まで通用するマーケティング手法を提案しています。



思いっきり作った説明ですが、読んでいてちょっとテンション上がるわ。




ほなね。
posted by apa6.1 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。